芸能

嗣永桃子(ももち)2017年6月末で芸能界引退を発表!ライブ中に「グループ卒業して幼児教育の道へ進むと」報告

 
ももち 芸能界引退

ももちが芸能界引退を発表!ライブで自ら報告

アイドルグループ「カントリー・ガールズ」の嗣永桃子(24)が来年6月末でハロー!プロジェクトを卒業し芸能界引退をすることを発表しました。
11月5日、都内で行われたグループ結成2周年ライブでファンに向けて引退の詳細を話しました。

ももち芸能界引退

ももち 引退
嗣永はアイドルを卒業するだけでなく芸能界からも身を引くと話しており、突然の発表にファンも動揺を隠しきれない様子でした。
ライブで発表した内容は次の通りです。

「私、嗣永桃子は来年の6月30日をもちまして、カンドリー・ガールズー、ハロー!プロジェクトを卒業いたします」と驚きの報告。

 「来年の6月30日という日はオーディションに合格してハロー!プロジェクトに入ってアイドルになってちょうど15年目の節目の日でもあり、大きな決断をしました。はじめにBerryz工房が活動休止になって、カントリー・ガールズのプレイングマネージャーに就任したのがきょうから2年前のこと。その日に2、3年かけてメンバーを一人前にしていきたいという目標を掲げ、いままで活動してきました。みんなたくましく成長して、次は私の番だなという思いで、以前から興味があった幼児教育の勉強をたくさんして、いずれはお仕事をしたいと思っています」と新たなスタートを切る決意を報告し、「残り約8カ月になっていますが、1人のアイドルとしてもそうですが、芸能人としてもしっかりと悔いの残らないように精一杯頑張っていきたいと思います」としっかりと前を向いた。
出典:http://www.sponichi.co.jp/

嗣永は芸能活動と並行して2014年に都内の大学の教育学部を卒業しており、幼稚園と小学校の教員免許を取得しています。
以前から子供のことを学びたいと公表しており、ファンの間でも教員免許を持つアイドルとして話題になっていました。

事実上芸能界引退となることを「そう捉えてもらって大丈夫です」と肯定しており、今後の将来に前向きな姿勢を見せました。
さらに「事務所とも円満だし寿退社でもない」と、噂になるであろう話題も一掃し、自身の進む道をキッパリと示していました。

ライブに訪れていたファンは嗣永の「引退します」発言に最初は「えー!」と悲鳴を上げていましたが、最後には温かい拍手で幕を閉じたそうです。


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 夏の日の寒気 夏真っ最中→祖母がこう聞いてきた→「あんた寒くなかね?」→(笑)…
  2. 鳥居みゆき 結婚10年で夫婦の営みは結婚前の1回のみww
  3. クリスティーナ・グリミーさん射殺されて死亡 衝撃事件!またも女性歌手が殺された・・・。犯人もその場で自殺・・…
  4. テリー伊藤はゲス極川谷の味方!?「どんどん女遊びしろ!」なぜそん…
  5. 禁断の異種交配!!ニワトリの卵に人間の精子を注入した結果、生まれ…
  6. 1 EXILEのATSUSHIグループ離脱濃厚か!?EXILE解散の…
  7. 落書き 所ジョージの事務所兼遊び場に赤い文字で落書きがされていた。「所ジ…
  8. 海外で地道に活動 姿を消した歌姫。『海猿』の主題歌などで大ブレイクした伊藤由奈は今…

新着記事

  1. 16歳の少女の腕に鯉の入れ墨を入れた疑いで、静岡県の会社員の男を逮捕!
  2. 【モンストバグ】絶対に金卵が出る「超・獣神祭」で通常の卵が!?中から出てきたのは…【動画】
  3. 和歌山市西浜で津波観測用のブイが突然爆発し石田俊宏さんが巻き込まれ死亡(画像) 和歌山 ブイ 爆発
  4. 動画公開!女性宅に侵入しカメラを設置した男、カメラに映りこむ!警視庁が動画を公開し呼びかけ
  5. 【画像】八王子駅の女子トイレに女装して小型カメラで盗撮した男を逮捕! トイレ
  6. 栃木県小山市で警官に変装した高2男子が小4女児の胸を触り逮捕、ボディーチェックと称して近づき… 小山市 変装 わいせつ
  7. 金正男殺害事件続報 病院が緊急記者会見を開き、検死の途中結果を報告 金正男殺害事件続報
  8. 17歳の女子高生を買春した消防士の男を逮捕!現金2万円でみだらな行為
  9. 京本政樹の息子でジャニーズの京本大我が風俗嬢を強姦!被害女性の画像も…(画像) 京本大我 強姦
  10. 東京都府中市で17歳少女が高齢女性から1000万円を騙し取り詐欺容疑で逮捕(画像)

アクセスランキング

新着記事

  1. 和歌山 ブイ 爆発
  2. トイレ

PICUP

PAGE TOP