フィリピン・ドゥテルテ大統領 「暴言をやめる」発言を信じた人をバカ呼ばわりする・・・

フィリピン・ドゥテルテ大統領 自身の発言を撤回、信じた人をバカ呼ばわりする事態に・・・

 

フィリピンで絶大な支持を持つドゥテルテ大統領。先月、訪日した際も在日フィリピン人から盛大な支持を受けていました。

ドゥテルテ大統領 画像

ドゥテルテ大統領画像

ドゥテルテ大統領は帰国の飛行機の中で「暴言をやめなければ飛行機を墜落させる」「神の声」を聞いたとして、代名詞ともいえる暴言について「辞める」と宣言して注目を集めていました。

しかし2日の演説でアメリカが銃の輸出を中止したことを受けて、「サルどもめ。2万6000丁の銃を買おうとしたら、売るのを拒否しやがった。ゲス野郎め」と、帰国後さっそく暴言を吐いていました。

暴言を再開させたドゥテルテ大統領は4日の演説で、「こんな冗談を信じている人はバカだ」と発言。今後も暴言発言を行う可能性を示唆しました。

アメリカではドゥテルテ大統領の過激な麻薬撲滅作戦を懸念し、銃の輸出を中止していた。

今後も暴言は続きそうですね…。しかしフィリピンとアメリカの関係はどのようになっていくのでしょうか??

話題の記事[clink url=”http://gatyapin.info/2016/11/06/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%a4%a7%e7%94%b0%e5%8c%ba%e3%81%a7%e7%99%ba%e7%a0%b2%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%80%81%e8%a2%ab%e5%ae%b3%e7%8a%b6%e6%b3%81%e3%81%ab%e6%b5%ae%e3%81%8b%e3%81%b3%e4%b8%8a%e3%81%8c/”]