千葉県船橋市の住宅に強盗。高校1年生が殴られ頭蓋骨骨折の重傷

千葉県船橋市の住宅に8日の午前0時すぎに男が侵入し15歳の男子生徒の頭を殴るなどしその後逃走しました。

男子生徒は頭蓋骨を骨折する重傷となっています。

住宅に強盗事件発生

事件発生直後「ベランダから男が入った。息子が血だらけだ」と110番通報

8日の午前0時すぎに千葉県船橋市にある理容店兼住宅から警察に「ベランダから男が入った。息子が血だらけだ」と110番通報がありました。

通報があった家に駆けつけた警察官時は、この家に住む高校1年生の男子生徒が頭から血を流し倒れていました。

その後、男子生徒は病院に搬送されましたが頭蓋骨骨折の重傷となっています。

 

警察によると事件当時、両親と男子生徒は自宅の3階の部屋にいました。

すると男子生徒が「ふざけるな」と声を上げたのが聞こえたため母親が確認しに廊下に出たら男子生徒はすでに血だらけで倒れていたということです。

さらにこの家の2階にあった金庫が開けられており何か盗まれた可能性があるということです。

 

逃げた男について男子生徒は「若い感じの男で、マスクをしていた」と話しています。

警察は強盗傷害事件とみて捜査を行っています。

現場近くの方は十分注視が必要です。

強盗傷害事件発生