複数のJCに買春をさせた梅本隆一容疑者(21)を逮捕!なお釣られた警察官は…

9日、大阪府で複数の未成年少女に買春をさせたとして大阪府泉大津市曽根町に住む梅本隆一容疑者(21)が逮捕されました。
梅本容疑者は常習的に買春の斡旋を行っており、一人の少女が警察に通報したため逮捕に至りました。

少女斡旋

府内に住む女子中学生(14)に買春させ、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いでた逮捕された梅本容疑者は、7月下旬に女子中学生に対し金銭を払う約束で28~38歳の男性5人と引き合わせ、府内の駐車場に駐車した車の中でわいせつな行為をさせたそうです。

梅本容疑者はインターネットの掲示板で女性になりすました上で買春を呼び掛ける書き込みを複数回しており、一人当たり6千円~8千円ほどで客を募っていたそうです。

今回の事件は、SNSで出会った女子中学生と売り上げ金を折半する約束だったが、女子中学生が「お金を持ち逃げされた」と110番通報したため発覚しました。
大阪 中学生 買春

客の一人は警察官

客として女子中学生とみだらな行為をした複数の男の中に警察官がいたそうで、調べによると府警の巡査長(32)で児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検されました。
この巡査長は既に懲戒処分を受け依願退職をしているそうです。

ポルノ禁止法が改正されてから比較的に児童が性的被害に遭うことは少なくなりました。
しかし、今回の事件のようにまだまだ児童を狙った悪質な犯罪が起こっています。

児童を守る法律はどんどん改正して、根絶に向けて行ってほしいですね。

大阪 中学生 買春