ニュース

9mm Parabellum Bulletの滝善充がライブ活動を休止した本当の理由がやばい

 
ジストニアと診断されていた

9mm Parabellum Bulletの滝善充ががライブ活動を休止を発表

9mm Parabellum Bulletの滝善充ががしばらくの間ライブ活動を休止することを発表しました。休止期間は決めていないとのことです。

6月19日にワンマンライブ「9mm Parabellum Bullet LIVE 2016 “Waltz on Life Line” at 日比谷野外大音楽堂」が東京・日比谷野外大音楽堂で行われたのですが、そのライブの最中に左腕を負傷。一時中断する事態に。

さらには6月22日の神奈川・F.A.D YOKOHAMAでのライブでも負傷した左腕の不調でまたも中断。

毎回毎回左腕の不調のせいでライブを中断するのは見に来てくれた客にもメンバーにも申し訳ないという気持ちもありライブ活動を休止したのでしょう。

9mm Parabellum Bulletの滝善充

ライブで左腕を負傷

しかしライブ活動を休止にした本当の理由がやばかったのです!

 

活動休止の本当の理由

なかなか左腕の調子が上がらない滝は病院へ。診断結果はジストニアの疑いがあるという結果でした。

ジストニアとは

中枢神経系の障害による不随意で持続的な収縮にかかわる運動障害の総称。姿勢異常や、全身あるいは身体の一部が捻れたり硬直痙攣といった症状が起きる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A2

いままで病状を公表しなかった理由について、診断書を出す検査結果には至っておらず、あくまで疑いがあるということだったとメンバーは話しています。

さらにジストニアの症状については個人差がありすぎるためと説明しました。

 

滝は病状について医師からこう告げられています。

「明日からギターを弾かずに1年休めば治るものでもなく、10年休んでも治らないかもしれないし、明日急に治るかもしれない」ギタリストにとで左腕が動かなくなるということは、これから一生ギターを弾けなくなるということです。

長期の休暇になることが予想されますが、1日でも早く治ってライブ活動を再開してほしいですね”(-“”-)”


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 【外道】沖縄うるま市女性強姦致死事件 元軍属のシンザト容疑者が女…
  2. 1 アイドル刺傷事件岩埼容疑者の兄が語る弟の秘密がヤバイ!!
  3. いじめ 空手インターハイ優勝校でいじめ発覚 携帯で動画を撮影・投稿してい…
  4. 【緊急速報】熊本で震度7の地震が発生!!!余震に備えてください>…
  5. NASA 23日のNASAの緊急会見で地球に似た惑星が7個も見つかったと発…
  6. 【速報】埼玉県川口市で消火栓が破裂!水が3メートルの高さまで噴き…
  7. 1 「児童を性被害から守ろう!」と力説していた男が、JCとの援助交際…
  8. ハロウィン 美女画像 【画像】ハロウィーンコスプレ美女多数!2016年も渋谷は大反響で…

新着記事

  1. トータルテンボス「今日のいたずら」藤田が温泉に入っている間に服を女性下着にすり替えた結果ww
  2. 小嶋陽菜が水落ドッキリを仕掛けられた結果、衣装のせいで全部透ける事態に(動画) 小嶋陽菜 水落
  3. 【脳トレ】あなたの頭固くなってない?IQサプリの問題で脳のトレーニング! クイズ
  4. 【全落ドッキリ】指原が後ろから迫りくる鉄球に気付かず水に落ちた結果… 指原 水没
  5. 【厳選】女子高生やギャルが踊ったMiMiMiダンス詰め合わせ動画をご覧ください MIMIMI
  6. 絶対誰かに話したくなる「ジブリ映画のトリビア」!知れば知るほど奥が深い・・・ ジブリ
  7. 【のび太】のび太くんがテストで0点ばかりとる理由が判明!これは仕方ないww(画像) のび太君がテストで0点を取る理由
  8. 【性格診断】この画像が何色に見えるかであなたの性格が一目瞭然!(画像)
  9. 【ダマされた大賞】菊地亜美がアイドリング!!!時代にローションスライダーに落とされた結果、アイドルと思えない衝撃の映像がww(動画) 菊地亜美ドッキリ
  10. 不気味・・・なぜかグーグルマップで表示されない秘密の場所6選(画像) 秘密の場所6選

アクセスランキング

新着記事

  1. 小嶋陽菜 水落
  2. クイズ
  3. 指原 水没
  4. MIMIMI

PICUP

PAGE TOP