福岡「殺人ゲーム」予告 男子中学生が補導される

 

ツイッターに殺害予告・・・

今月の4日~6日にツイッターで、福岡県内の小中学生を殺害するなどの書き込みがあった事件で、警察は福岡県内に住む14歳の男子中学生を補導したことを発表しました。

補導された男子中学生はツイッターに、「今から福岡に向かう。子どもたち、トラックに十分注意するように。殺人ゲームの始まりだ」「7日の下校時間を狙います」などと小中学生を殺害する予告をしていた。県内の学校では警察や教職員が地域を巡回するなど警戒に追われました。

 

犯行の動機

警察の取り調べに対し少年は、、「どのくらい反響があるか見たかった」と話し容疑を認めています。少年は携帯電話でツイッターに書き込みをしていた模様。

どうやら完全に愉快犯だったみたいですね。少年が何を思って犯行に及んだのかは分かりませんが、迷惑極まりない行動です。どれほど周囲に迷惑をかけたのかをよく考え、反省してもらいたいものです。

犯人は男子中学生