2016年の流行語大賞候補一覧に大人のビデオ

今年もたくさんの流行語が生まれました。例年よりも多くの事件やイベントがあったため、一覧以外にも注目される言葉がたくさんあります。
しかし、一覧の中によく見ると今年一番話題になったであろう「あの言葉」がランクインしています。

坂口杏里、名を刻む

流行語
今年の流行語大賞候補は次の通りです。
・ゲス不倫
・アモーレ
・示談
・PERFECT HUMAN
・真田丸
What a day
・君の名は。
・センテンススプリング
・経歴詐称
・アイコス
・KSK
・ジェンダーレス男子
・小池劇場
・マイナンバー
・医療大麻
・都民ファースト
・梨園の妻
・トランプ
・こち亀
・伊勢志摩サミット
・シン・ゴジラ
・笑点50周年
・マイナス金利
・百合子グリーン
・待機児童
・カープ女子
・第三者の厳しい目
・築地移転
・ポケモンGO
・保育園落ちた日本死ね
・安倍マリオ
・盛り土
・ペンパイナッポーアッポーペン

これが2016年の流行語大賞一覧ですが、この中に衝撃的な言葉が入っています。
そう、「What a day」ですね。坂口杏里がタレントからセクシー女優に転身した時は衝撃が走りました。

現在も元交際相手であるバイキングの小峠英二が番組でネタにされていたりしますよね。

確かに話題にはなりましたが、万が一この「What a day」が流行語大賞に選ばれてしまったら相当な批判が寄せられるのは間違いないしょう。
子供から「何の言葉?」と聞かれたら返答に困る両親が続出するでしょうし…。

個性的な流行語がたくさん並んでいるため、2016年の流行語大賞は気になりますね。

流行語