週15本のレギュラー番組を抱え『天狗』なっている有吉の来春から姿が消えていく説

現在週15本とかなり多いレギュラー番組を抱えているピン芸人の有吉弘行(42)。

しかし来春は、その15本のうち半分以上が打ち切りとなっているんです。そしてテレビ界を巡って「ポスト有吉」が話題になっているんです。

テレビ業界

有吉と夏目三久との熱愛報道で夏目が所属してる事務所社長がブチギレ

1日で見ない日はないくらいテレビに登場している有吉は、ツイッターのフォロワー数も620万人を超え年収5億円は下らないとまで言われています。

しかし今年の夏に報じられたフリーアナウンサーの夏目三久との熱愛が報じられ、最悪の地雷を踏んでしまったのが消える説の始まりでした・・・

 

夏目が所属している事務所の社長は『芸能界のドン』と言われている人物。

その芸能界のドンがこの報道で超激怒!!!

あんなに大きく報じられていたのに今ではなかったかのように闇に葬られています。芸能界のドンが裏で動いたとしか思えません。

 

そしてテレビ関係者が衝撃の言葉を放ったのです!

テレビ関係者の衝撃の言葉

民放各局の垣根を越えて行われたディレクターの集まりで、有吉は“2発屋”の烙印を押されたんです。『てんぐになっている』という意見が圧倒的でした。もっとも今に始まったことではないんですが、結果的にテレビマンはドンの怒りをくんだ形。この会議でダメ出しされたタレントは必ずと言っていいほど、消えていくんです。来年3月末の改編に向け、いくつかの局が有吉を降ろすかリニューアルする方向で動きだしてますよ」と衝撃の発言。

本当に有吉は芸能界のドンから消される可能性があるということです。

 

「ポスト有吉」はバカリズム!?

そこで出てくる話が「ポスト有吉」は誰になるのか?

名前が挙がっているのが同じお笑い芸人のバカリズム。

代役

何の芸もない有吉とは違って、俳優や脚本家としても高い評価をされているためバカリズムが最適という声が多いようです。

有吉の今後の道は残されているのでしょうか・・・