東京サマーランド刺傷事件 防犯カメラの映像に不審な少年十数名の姿が・・・

 

今年の8月に東京都あきる野市にある東京サマーランドで10~20代の女性9人が刃物で切傷される事件が発生して約3ヵ月。ここにきて事件に進展が見られました!

捜査関係者の話によると、事件前後の園内の防犯カメラに、不審な少年が十数人映っていたことが明らかになりました!集団での刺傷事件の可能性があるとみて、警視庁は防犯カメラの映像の解析を進めています。

 

事件の概要

8月21日の午後1時30分ごろ、同施設内にある波が発生する「コバルトビーチ」で最初の事件が発生した。

コバルトビーチ 画像

コバルトビーチ画像

切り付けられた女性が施設従業員に連絡。その後、通常点検を入念に行ったが異常が見られなかったため、その後、2時ごろに波を再開させた。しかしその後再びケガ人が発生したため、警察に通報した。1時台には女性3人、2時台には6人の女性が尻や背中にキズを負っていた。幸いなことにいずれも軽傷で済んでいます。

当時施設には1万人近い来場者がおり、混乱を避けるために施設管理者は営業を続けていたと説明、管理責任を疑われることとなっていた。

その後施設は捜査のために臨時休業を余儀なくされたり、事件現場となったコバルトビーチは一度に入れる入場者数を最大650人に制限するなどの対応に追われ、営業損益は数億円に上ると見られています。担当者は「損害賠償請求も視野に入れている」と話しています。

 

事件から3ヵ月。被害者のためにも一刻も早い解決となることを期待します。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2016/08/23/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%b5%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e5%88%ba%e5%82%b7%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%80%80%e7%8a%af%e4%ba%ba%e3%81%af%e5%ad%90%e4%be%9b%ef%bc%81%ef%bc%9f%e8%a2%ab%e5%ae%b3/”]

東京サマーランド画像