チャゲ 公式サイトでASKA再逮捕の心境を語る

 

覚せい剤取締法違反で執行猶予中だった歌手のASKAが28日の午後9時45分ごろに、覚せい剤使用の疑いが強まったとして再逮捕されました。

逮捕されるASKA

ASKA

逮捕のきっかけとなったのは、25日にASKA自ら警察に通報。盗聴されているとの被害を訴えていた。しかし訪れた警察官が対応していると、ASKAの言動に違和感を感じ、その場で尿検査を任意で行っていた。

28日に尿検査の結果、覚せい剤の陽性反応が出たため、逮捕状を請求、その日の夜に逮捕となった。しかし、現状でASKAは容疑を否認しているという。

 

チャゲ 公式サイトでコメント

今回の事件に対し、CHAGE and ASKAとしてユニットを組んでいたチャゲは29日に公式サイトでコメントを発表。悲痛な思いを語っている。

チャゲ 画像

チャゲ画像

チャゲ 公式サイト コメント

皆さまへ

関係者各位

この度はASKAの再逮捕にあたり大変ご迷惑をおかけしており、深くお詫び申し上げます。
昨日のニュースを見て僕自身も初めて事件を知りました。
先ずはファンの皆さまに、とても残念な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っております。
報道されている事が事実だとしたら悲しい思いと悔しさで一杯になります。
ただ、今は何も考えられないのが正直なところです。
今後については時間をかけて考えていくしかありません。
本当にご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

Chage

引用元;http://chage.jp/information/193

CHAGE and ASKAは2009年1月に無期限の活動休止を発表していた。しかし、2013年1月に公式サイトで再始動を発表、同年8月にスペシャルライブを開催する予定でしたが、ASKAに一過性脳虚血症の疑いが出たため、コンサートの中止を発表。そのまま二人の活動を見ることができず、2014年5月にASKAが覚せい剤取締法違反で逮捕された。

今回の逮捕にあたりファンからも、
・「今度こそ、さようなら。本当に大好きでした。あなたは大馬鹿野郎です」
・「また裏切ったのですね。もう二度と覚せい剤はやりませんと言う言葉を信じた自分が情けないです」
などの声が上がっています。
ASKAは100%の確率で判定できる検査で陽性反応が出ているものの、容疑を否定しています。できればそれが事実であってほしいものですが…。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2016/11/28/%e8%a6%9a%e3%81%9b%e3%81%84%e5%89%a4%e3%81%a7%e3%81%be%e3%81%9f%e9%80%ae%e6%8d%95%e3%81%ae%ef%bd%81%ef%bd%93%ef%bd%8b%ef%bd%81%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%81%97%e3%81%8b%e3%81%97%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%82%b3/”]

連行されるASKA画像