福岡でまた道路陥没発生!今度は車が落下し水没

27日午前5時50分頃、福岡県久留米市の市道で突然道路が陥没し軽自動車が穴に落下しました。
車の前半分が穴に落ちましたが、乗っていた男性に怪我はなかったそうです。

陥没原因

陥没
久留米署によると、陥没で出来た穴は長さ3メートル、幅2メートル、深さ70センチほどだそうです。
軽自動車が転落する約40分前に通行人から『道路に茶色い水がある』と110番通報を受けていたため、警察が車を徐行させて誘導していましたが男性の車が通りかかった際に陥没したとのことです。

陥没した原因は上下水道の漏洩と見ています。

穴に落ちた男性は牛乳配達中だったそうで、警察の誘導に従って徐行して走行していたら突如道路が陥没して前輪部が落ちたと話しています。
すぐに車の外に脱出したため怪我は無かったそうですが、その後も車は沈んでいったとのことで今後も穴が広がる可能性があります。

現在は付近8世帯の上水道を止めて水道管の補修作業を進めているとのことです。

復旧予定は不明ですが、付近は通行止めにされているため周辺住民は近づかないように注意お願いします。

27日午前5時50分ごろ、福岡県久留米市通外町の市道で、市内の自営業男性(49)の軽乗用車が道路の陥没でできた穴に落ちた。車の前半分が穴にたまった水に沈んだが、男性にけがはなかった。
http://www.asahi.com

陥没