【動画】北九州モノレールの線路上に寝そべった中学生と損害賠償額ががコチラ

北九州モノレールの線路上に入り込み動画をSNSに投稿

北九州のモノレールの線路上に枠を超えて入り込み、喫煙したり線路上に寝そべっている動画をSNSに投稿している中学生がいると話題になった事件。
防犯カメラの様子から不法侵入し友人らとふざけている風景を動画に撮影していた。
この行為により、乗客400人を乗せたモノレールが緊急停車するなどの措置を取り、運航の妨げになったそうです。

中学生らから事情の聞き込みを行ったところ、「興味本位でやった」と供述しているそうです。

モノレールの線路内に飛び降りた中学生が撮影された動画がコチラ

許されない行為ですね
遊び半分とはいえ、責任を取る必要があります。
関係者によると、線路上には高圧の電気が流れていることがあり大変危険なので「絶対にやらないでほしい」と語っています。

損害賠償は??

電車の遅延により、400名の乗客に迷惑がかかっているので迷惑料などがかかるかと思われますが
具体的な金額は分かっていません。

それどころか、未成年である為に厳重注意で終わる可能性もあります。
こんなことをしても、刑罰が与えられないというのも疑問が残りますが、動画が出回っている以上、顔が割れているので社会的な制裁は今後も受けていくでしょう。