大阪府大阪市で道路が陥没し男性1人が5メートル下に落下【画像】

大阪で工事中に道路が陥没し男性1人が落下

20日午後9時30分頃、大阪府大阪市中央区本町橋の道路を工事している最中に突然道路が陥没し、作業員の男性1人が落下しました。
男性は意識があるとのことです。

工事中に道路陥没

大阪 陥没
大阪市消防局によると穴は縦1メートル、横2メートルほどと見られており男性1人が約5メートル下に落下したそうです。
男性は約1時間後に救出されたそうで、意識はあるとのことです。

20日午後9時半ごろ、大阪市中央区本町橋の道路が工事中に陥没し、人が落ちたと119番通報があった。
大阪市消防局によると、穴は縦1メートル、横2メートルほどとみられる。男性1人が5メートルほど落下したとみられ、午後10時現在、救出作業中。
男性に意識はあるという。
http://www.asahi.com/

ツイッターで陥没した場所の詳細が投稿されていたので紹介します。
『シティプラザ大阪ホテル&スパ(中央区本町橋2丁目)西側南北道路』

大阪 陥没
当時は工事が行われていたので、地盤の劣化による陥没だと予想されます。
福岡の博多駅前が大規模に陥没した時も、ちょうどその真下で地下鉄の延線工事を行っていたので、全国的に地盤が劣化している地域は注意が必要です。
特に、現在は年度末ということもあり、各地で道路工事が行われています。
歩行する際や、車での移動の際も迂回するなどして安全を確保するのが賢明でしょう。

今回は人が落下してしまいましたが、命に別状は無いようでよかったです。