【緊急】銀行預金口座、10年放置で権利が消滅し国が強制的にお金を没収!今すぐ1円でも動かしとけ!

銀行預金口座、10年放置で権利が消滅し国が順次資金運用する法案が可決

休眠預金を3分野に対して活用する「民間公益活動を促進するための休眠預金に係る資金の活用に関する法律(休眠預金活用法)」が可決され、去年の12月に既に公布されました。

休眠預金に関する新法律

銀行預金
休眠預金から資金運用する内容は以下の通りです。

・子供及び若者の支援に係る事業
・日常生活または社会生活を営む上での困難を有する者の支援に係る事業
・地域社会における活力の低下その他社会的に困難な状況に直面している地域の支援に係る事業、「これらに準ずるものとして内閣政府で定める」事業

要は、一定期間運用していない銀行口座のお金は生活が苦しい若者や事業、地域に配布しますよ、という法律になりますね。
これはかなり賛否両論ありそうな雰囲気がありますが、どうでしょうか。

運用したくても出来ない状況の口座(凍結口座)など細かい点についても言及してほしいところですが、この法律が可決されてどれだけの資金が政府の手に渡るのかは現在のところは不明です。
主に年配の方や富裕層があえて休眠させている口座に狙いを定めたのだと思われますが、この法律が耳に入った瞬間ほとんどの口座が運用開始されるような気がします。

まだまだ不明瞭な点が多いため何とも言えませんが、もし10年近く預金や出金をしていない口座があれば1円でも動かしておくことをおすすめします。支援したいのであれば別ですが…。