【ブラック企業】セブンイレブンでまた悪質な罰金制度が明らかに!ブラックすぎるだろ・・・

セブンイレブンで新たな罰金制度が明らかに!社員が驚きの実態を告白!!

 

先日、東京都武蔵野市にあるセブンイレブン加盟店でバイトする女子高生が、2日間病欠(計10時間)で休み、ペナルティとしてバイト代から9350円差し引かれていることが判明し、セブンイレブンに批判が集まっていましたが…。

セブンイレブン 罰金でバイト代差し引き

実際の写真

今回、また新たにセブンイレブンでの悪質な罰金が明らかになりました!今回SNS上で悪質な罰金制度を明らかにしたのは店舗で働く社員。その社員によると、2月から1時間近くをすると、6000円の罰金を支払わなければならないルールができたそうです!

セブンイレブン 新たな罰金制度

セブンイレブン罰金騒動

またその社員によると、これまでも客が購入した商品をレジ袋に入れ忘れた際には、その商品を買いとる制度になっていたという。他にも釣銭を客に多く渡してしまった場合は、その金額も担当したレジ係が負担しなければいけなかったそうだ。

今月から「罰金制度」になったそうですが、これまでは「罰ゲーム制」が採用されていたそうです。罰ゲームではシフト時間以外の時間に雪かきや草むしりをさせられていたんだとか…。1月中旬には「5分の遅刻」で「外の氷砕き」を4時間させられたこともあったという。被害をあまり被らない罰や、笑いになるような罰なら仕方ないとしても、これはやり過ぎですよね(+_+)

セブンイレブン 罰ゲーム制度

セブンイレブンの罰ゲーム

他にもバイトの店員がサービス残業させられたり、季節品の商品にノルマまで課せられることもあったそうです。セブン&アイ・ホールディングスの広報担当者によると、この事態は把握しているそうで、現在、社内で事実関係の調査を行っているそうです。

日本のコンビニ一番の大手のセブンイレブンでの悪質な実態。他でもこのような事態は発生しているのではないでしょうか…。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/01/31/%e3%80%90%e8%a8%bc%e6%8b%a0%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%80%91%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e%e5%b8%82%e3%81%ae%e3%82%bb%e3%83%96%e3%83%b3%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%96%e3%83%b3%e3%80%80%e7%97%85/”]