黒崎愛海さん行方不明事件続報 フランス検察当局、チリ側に容疑者の拘束を再要求へ(画像)

黒崎愛海さん行方不明事件続報 フランス検察当局が追加書類を作成し、容疑者拘束を再要求へ!

 

昨年の12月4日から留学先のフランスで筑波大生3年の黒崎愛海さんが行方不明になっている事件の続報です。

黒崎愛海さん 画像

黒崎愛海さん

フランス検察当局は1月に容疑者がいるチリ側に容疑者の身柄引き渡しを要請していましたが、チリ側の最高裁が証拠不十分として「予防拘禁よりも軽度な方法」が適切と判断、フランス側の要請を拒否していました。国際指名手配されている黒崎さんの元交際相手・ニコラス・セペダ容疑者については2か月間の出国禁止処分としていました。

ニコラス・セペダ容疑者 画像

ニコラス・セペダ容疑者

これに対しフランス検察当局は6日に、追加の書類を作成し、チリ側に改めて容疑者の拘束と引き渡しを求める考えを明らかにしました。セペダ容疑者は出国禁止処分を受けており、居場所も特定されているため、フランス側の要求が通れば事件が解決に向けて進む可能性が高くなります。

黒崎さんは12月4日にセペダ容疑者と共にブサンソンにある寮に入る所を監視カメラの映像で確認されて以降、足取りが分かっていません。フランス捜査当局は黒崎さんが殺害された可能性が高いと見て、遺体の発見とセペダ容疑者確保に向けて追加書類の作成を行う方針。

事件の解決のためにはセペダ容疑者の拘束が必要。セペダ容疑者は容疑を否定しているようですが、自身が潔白であるのならフランスの捜査に協力してもらいたいものです。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/04/%e9%bb%92%e5%b4%8e%e6%84%9b%e6%b5%b7%e3%81%95%e3%82%93%e8%a1%8c%e6%96%b9%e4%b8%8d%e6%98%8e%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%9a%e3%83%80%e5%ae%b9%e7%96%91%e8%80%85%e3%82%92%e6%8b%98%e6%9d%9f/”]