【万引犯】「めがねお~御徒町店」万引犯映像公開に賛否両論(画像)

「めがねお~御徒町店」で万引事件 犯人と思われる人物の映像公開に賛否両論!

 

「めがねお~御徒町店」メガネフレーム7点(26万4600円分)が万引される事件が発生しました。店側は犯人と思われる男性の防犯カメラの画像をホームページで公開しており、話題となっています!

めがねお~御徒町店 万引犯と思われる人物の防犯カメラ画像

「めがねお~御徒町店」万引犯と思われる人物の画像を公開

引用元;http://www.3980.jp/htm/okatimatiten.htm

ホームページ上では、メガネフレームを万引したと思われる人物に対して「平成29年3月1日までに、返却するか、弁償して支払いをしてください。同日までに返還又は弁償していただけない場合は、遺憾ながら、あなたが万引している画像・映像を顔モザイクなしでSNS、youtubeで拡散させてもらいます」と警告しています。

今回の騒動に対しネット・マジックめがねお~、張谷満社長はメディアの取材に対し、「うちみたいに零細だと20万というお金はすごく大きいんですよね。従業員も一生懸命やっていて、盗まれて持っていかれちゃったら当然落ち込みますよね」と画像を公開した理由を告白。また店側は「画像を公開することの問題は理解しているが、店を守る手段だ。返してもらいたいだけ」とコメントしています。

この騒動はメディアでも大きく取り上げられており、店側の行為を支持する声と、犯人でない場合、名誉棄損にあたるなどの批判的な声が上がっています。

お店にとっては大きな問題。騒動をこれ以上大きくしないためにも、犯人にはメガネフレームの返却・弁償をしてもらいたいものです。