東京都三鷹市で10歳男児が飛び降り自殺!友人に送ったメールがヤバイ・・・(画像)

東京都三鷹市で10歳男児がマンションから飛び降り自殺!友人にメールで自殺を示唆していた!

 

幼い男児が自らの命を投げ出そうとする事件が発生しました。

9日の午前8時30分ごろ東京都三鷹市にあるマンションで、小学4年の男児(10歳)が飛び降り自殺を図り、頭などを強く打って重体になる事件が起きました。マンション住人がマンション2階共用部分に落ちたと消防に連絡が入り事態が発覚しています。

三鷹市で10歳男児が飛び降り自殺

男児は学校に登校するため家を出て、自らの意志で飛び降りたと見られており、現在、頭を強く打ち重症の状態で搬送された病院で治療を受けています。

飛び降り自殺を図った男児は前日の夜に友人に「明日死のうと思う。疲れた」「ばかだから死んで楽になる。早く死にたい」と遺書のようなメールを送っていたことが明らかになっています!

 

自殺の原因はいじめ!?

三鷹市教育委員会や三鷹署の発表によると、現在のところ男児がいじめをうけていたという事実は確認されていないそうです。市教委では引き続き、学校生活で問題がなかったか、教諭や児童から話を聞いています。

先月の31日には福岡県早良区のマンションから小学4年の男児が飛び降り自殺を図り、搬送先の病院で死亡が確認されています。この事件では遺書などは見つかっておらず、いじめを受けていたという報告はありません。

 

幼い男児が自ら命を断とうとする事件が相次いでいます。周囲の子どもの異変に気付いた場合は、ケアを怠らない様に注意してください!