神戸・下着姿女性遺体発見事件 遺体の身元が判明!また遺体には・・・(画像)

神戸・下着姿女性遺体発見事件 遺体の身元が判明!遺体には複数のアザがあったことが判明!

 

12日の午前10時半ごろ、兵庫県神戸市西区玉津町出合の2階建て集合住宅の駐車場で下着姿の女性の遺体が発見される事件が発生しました!

その後の捜査で、遺体の身元が集合住宅1階に住む片岡有加さん(43)と判明。片岡さんは下着姿で、目立った出血は見られなかったものの、腰や手足に擦り傷が見つかっています。遺体の状況から死後24時間以内と見られています。

遺体発見現場 画像

神戸女性遺体発見事件

 

殺人事件濃厚か!?

その後の捜査で、片岡さんの遺体からアザが数カ所に渡って発見されています。警察では事件と事故の両面の可能性があるとして捜査していますが、殺人事件の可能性が高そうです。警察では片岡さんの司法解剖を行い、詳しい死因の調査を行う方針。

現在のところ、片岡さんについての詳細は発表されておらず、同居人がいなかったのか捜査を行っているそうです。下着姿での発見となっているので、親しい仲の人物による殺人事件の可能性もあります。片岡さんがなぜ遺体で見つかることになったのか、様々な疑問が残されていますが、今後の捜査で真実が明かされていくことを望みます。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/12/%e7%a5%9e%e6%88%b8%e5%b8%82%e8%a5%bf%e5%8c%ba%e7%8e%89%e6%b4%a5%e7%94%ba%e3%81%ae%e5%9b%a3%e5%9c%b0%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%a7%e4%b8%8b%e7%9d%80%e5%a7%bf%e3%81%ae%e5%a5%b3%e6%80%a7%e9%81%ba/”]