「めがねおー」御徒町店の万引き犯ついに逮捕!?

眼鏡店「めがねおー」万引き被害

秋葉原にある眼鏡屋「めがねおー」御徒町店で2月4日に21万円分の万引きが発生し、公式ホームページでは
モザイクの入った画像を公開していました。
そして、3月1日までに犯人が弁償若しくは返却しに来ない場合はモザイクを外した画像と映像を
snsやyoutube等で拡散する事を発表していましたが、「めがねおー」で万引きしたであろう犯人が、
また別の眼鏡屋で窃盗し逮捕されている事が発表されました。

別の窃盗事件とは?

東京都北区の眼鏡販売店で眼鏡フレーム3点(約56万円相当)を万引きしたとして、
窃盗の疑いで、住所不定、無職の23歳の男性が逮捕されました。
この男性の証言では、この店舗での万引きを行った事を認め
「生活費に困って他にもやった」と証言しているという。

「めがねおー」万引き事件との関連性

今回万引きで逮捕された店舗もまた眼鏡屋で、犯人が「他にもやった」と証言している事から
「めがねおー」で万引きした犯人との関連性は高いです。
そして警察庁が発表している内容では、「めがねお~」がインターネット上で公開した万引き犯と思われる
画像と特徴が似ている事を発表しています。
そして同じ東京都の犯行ですので関連性は更に高いと言えます。

今回捕まった万引き犯が、「めがねおー」で万引きした事を認めれば
インターネット上でモザイクを外した画像や映像を公開する事は無くなると思いますが、
もし認めなければ、このまま3月1日に万引き犯の画像や映像が拡散される事態となってしまいます。
同一犯であれば、拡散される前に白状し事件を収束させた方がいいと思うのですが・・・