【容疑者画像あり】線路に置き石して逮捕された42歳・いたずらっ子の言い訳がヒドイ・・・

線路に置き石!42歳の生井信宏容疑者を逮捕!余罪もありか?!

 

8日に栃木県さくら市の線路に置き石をした疑いで、42歳の男が現行犯逮捕されました!

逮捕されたのは、生井信宏容疑者。生井容疑者には8日の午後1時50分ごろ、さくら市上阿久津のJR宇都宮線の線路に石を置いて、業務を妨害した疑いがかけられています。

生井信宏容疑者 画像

生井信宏容疑者

 

同様のいたずらを繰り返し犯行か?!

生井容疑者は8日、さくら市上阿久津のJR宇都宮線の線路上に、直径およそ9センチの石を置いたところを、警戒中の私服捜査員に発見され、自転車で逃走。しかしすぐに追いかけていた捜査員に現行犯逮捕されています。生井容疑者は警察の取り調べに対して「遊び半分でやった」と容疑を認めています。

現場周辺では、7~8日の間に4回、線路上に石などの障害物が置かれていたことで、警察やJR職員が警戒していました。警察では生井容疑者がこの件にも関与している疑いがあるとして、余罪についても捜査していく方針です。

 

生井容疑者は消防団員として長年活動したとして表彰され、地元広報誌で紹介されたこともあるそうです。そんな人物がイタズラ半分で線路に置き石とは(-_-)重大事故に繋がらなかったことが救いですが、生井容疑者にはたっぷりと反省してもらいたいものです。