アパート1棟借り、大麻を栽培していたベトナム人夫婦逮捕!

大麻を栽培していたベトナム人夫婦を逮捕!

群馬県桐生市でアパート1棟をまるごと借り、大麻を栽培していたとしてベトナム人夫婦が
逮捕されました。
逮捕されたのは、ベトナム国籍のチャン・バン・ミン容疑者(27)と妻(22)で
二人は昨年の7月頃から大麻を販売する目的で栽培しており、
部屋には約400本の大麻、末端価格にして1億円相当の大麻がみつかったそうです。
チャン・バン・ミン容疑者は「大麻なんて知らない」と容疑を否認し、妻は
黙秘を続けているそうです。

1棟まるごと借りていた!

チャン・バン・ミン容疑者は桐生市にあるアパート1棟まるごと貸し切り
5部屋のうち4部屋で大麻を栽培していました。
部屋からは大麻400本以外にも栽培するために使った道具等があり、
全て押収されています。

大麻栽培道具

警視庁によると、押収された大麻の量はここ10年で一番多い量だったという。
販売目的の栽培と思われる事から、警視庁は販売ルート等を調べているそうです。
チャン・バン・ミン容疑者は容疑を否認していますが、調べていくうちに必ず真実がわかるはずです。
早く本当の事を言って、事件を早期解決させてほしいですね。