和歌山市西浜で津波観測用のブイが爆発、修理作業をしていた石田俊宏さんが死亡

21日午後、和歌山県和歌山市西浜の堤防に設置してある津波観測用のブイが突然爆発し、修理作業をしていた石田俊宏さん(31)が爆発に巻き込まれ死亡しました。

同じく修理作業に携わっていた田中博己さん(28)も爆風で顔面骨折ややけどなどの重傷を負いました。

観測用ブイ爆発

和歌山 ブイ 爆発
和歌山 ブイ 爆発
21日午後2時40分頃、和歌山市西浜の堤防に設置してある津波観測用のブイの遠隔操作機能が故障したため、作業員の石田さんと田中さんが修理をするためにブイの内部に入りました。

ブイの大きさは直径5メートル、高さ15メートルで、内部にはバッテリー室などがありました。

石田さんがこのバッテリー室の扉を開けた瞬間に爆発したとのことで、石田さんは即死、田中さんも重傷を負いましたが意識はあるようです。

ブイは国土交通省が管理するもので、警察は業務上過失致死傷などの疑いも視野に入れて事故の原因について調査をしています。

見解

故障の原因は不明ですが、バッテリー室を開けた瞬間に爆発したということはバッテリーの水素ガスが室内に充満していた可能性が高いでしょう。

扉を開けた時に静電気などが水素ガスに引火して爆発を引き起こしたと考えられます。

水素ガスはバッテリー内の液が少なくなると発生するため、故障の原因とも因果関係があるため、扉を開ける際に注意する項目とも言えます。

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



和歌山 ブイ 爆発