東京都府中市で17少女・少年が高齢女性に詐欺の話を持ち掛け1000万円を騙し取り逮捕

昨年11月、神奈川県横須賀市に住む72歳の女性から現金1000万円を騙し取ったとして17歳の少女と少年が詐欺容疑で逮捕されました。

老人ホームの入居権が当選と偽る

府中 詐欺 17歳
府中 詐欺 17歳
17歳少女は女性に対して「老人ホームの入居権が当選した」などとうそを言って現金1000万円を騙し取りました。

逮捕されたのは東京・府中市の17歳少女と江戸川区の17歳少年です。

少女らは昨年11月に女性に対して「老人ホームの入居権が当選しましたが、第三者に名義を渡しませんか?」などと電話でうその話を持ち掛け、実際に会い1000万円を受け取ったとされています。
府中 詐欺 17歳

警視庁によると、少女と少年には面識がなく、少年は少女が女性から現金を受け取る際の見張り役を担当していたとのことですが、どこで知り合ったかなどは分かっていません。

少女は取り調べで「騙したかは分からないが、紙袋を受け取った」と供述しており、容疑については一部否認しています。

警察は事件の詳しい事実関係と、少女と少年の知り合った経緯などを調べると共に余罪についても追及するとされています。