金正男殺害事件続報 病院が緊急記者会見。検死の途中結果を明かす!

 

13日にマレーシアの空港で北朝鮮の金正男氏が殺害された事件の続報。

21日の午後4時過ぎに、金正男氏の遺体が安置されているクアラルンプール国立病院で、緊急の記者会見が行われました。行われた会見では検死の途中結果が語られました!

 

病院側「まだ断定は難しい」

会見では終始、歯切れの悪い形で話が進みました。

会見を行った医師の話によると、金正男氏と見られる遺体はコンピューター映像を使って、遺体の内部・外部ともに検視が行われたようです。遺体には目立った外傷もなく、毒物によって殺害されているものの、明らかに分かるような斑点のようなものは見つからなかったという。現在までに採取されている検体については、警察と研究所に渡しているようですが、使用された毒物の特定には鑑定の結果を待たないと分からないとし、毒物の特定が出来ていないことを明かした。

また一部の報道で、金正男氏の息子の金ハンソル氏(21)がDNA鑑定の為にマレーシア入りしているとの情報もありましたが、会見までに病院にハンソル氏は訪れておらず、病院側は遺族から歯の治療や手術歴の情報を待っているとコメントした。

終始、病院側は遺体の身元について明言を避ける形で会見は進みました。出席した記者の中からは、中途半端な報告に怒声が上がっていたとの情報もあります。事件解決にはもうしばらくの時間が必要なようです。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/21/%e3%80%90%e9%80%9f%e5%a0%b1%e3%80%91%e9%87%91%e6%ad%a3%e7%94%b7%e6%ae%ba%e5%ae%b3%e4%ba%8b%e4%bb%b6%e7%b6%9a%e5%a0%b1%e3%80%80%e9%81%ba%e4%bd%93%e3%81%8c%e5%ae%89%e7%bd%ae%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%a6/”]

金正男殺害事件続報