北海道函館市で行方不明になっていた小4男子を無事保護、見つかった場所は…(画像)

北海道函館市で22日から行方不明になっていた小4男子が発見される

北海道函館市で22日から行方不明になっていた小学4年生の男子(10)が、23日午後0時半過ぎに発見されました。

物置に隠れていた

函館 小4男子 行方不明
函館 小4男子 行方不明
保護されたのは函館市の小学校に通う4年生の男の子です。

男の子は22日の午後7時過ぎに1人で外出してから行方が分からなくなっており、警察が捜索していました。

警察によると23日午後0時半過ぎに函館市内にある祖母の家の物置に隠れていたところを発見、無事に保護されたそうです。

男の子に怪我などは無いとのことです。

男の子が1人で外出した理由は、母親に叱られたためだったとのことです。

小学生行方不明

昨年も同じく北海道で小学生の男の子が行方不明になるという事件がありました。

この時は父親が山道で男の子を置き去りにして、その場所に戻ったら既にいなくなっており、最終的に1週間もの間行方不明になっていました。

警察、捜索隊含め150人態勢で捜索し、生存は絶望的かと思われましたが、何と山中の自衛隊施設で発見され無事に保護されました。

この事件は大々的に報道され、自衛隊の管理体制の甘さなども浮き彫りになりました。

今回、行方不明になった男の子は近くで発見されたため大事には至りませんでした。