【容疑者画像あり】京王線でスリを常習していた富澤成男容疑者を逮捕!スリを繰り返し行っていた理由とは・・・

京王線でスリを常習、富澤成男容疑者を逮捕!余罪は50件超えか?!

 

京王線でスリを繰り返し行っていたと見られる50代の男を逮捕しました!

逮捕されたのは東京・八王子市に住む自称契約社員の富澤成男容疑者(50)。富澤容疑者は警察の取り調べに対して容疑を認めています。

 

富澤容疑者「金が欲しかった」

富澤成男容疑者 画像

富澤成男容疑者

富澤容疑者には、今月23日の午後7時半ごろに明大前駅から調布駅の間を走行していた京王電鉄・京王線の車内で、会社員の女性(23)のトートバッグから現金およそ2000円や商品券などが入った財布を盗んだ疑いが持たれています。警察の取り調べに対して富澤容疑者は「金が欲しかった」と供述しており、容疑を認めています。

富澤容疑者は帰宅ラッシュの時間帯を狙ってスリ行為を常習していた疑いもかけられており、去年の1月以降に京王線で50件以上、150万円相当のスリを繰り返していたとみています。警察では他のスリ事件に関与していた可能性が高いとみて慎重に捜査を行っています。

駅を利用する人が多い時間帯を狙った悪質なスリ行為。スリを行う犯罪者は、逮捕され釈放された後もスリ行為を再犯する恐れが高いそうです。警察には富澤容疑者が再犯しないようにしっかりと更生させてほしいものです。