ツイッターに大麻を使用している画像を投稿した男が逮捕!

ツイッターに大麻の吸引器を使用する様子の画像を投稿したり、液体大麻の写真を投稿した、大阪市に住む自営業・佐藤大作容疑者(41)の自宅を調べたところ、乾燥大麻が見つかったため、現行犯逮捕したことが分かりました。

佐藤容疑者は、ツイッター上で54回にわたり、不特定多数の閲覧者に対し「吸引してまっさ」などと大麻使用を煽る投稿をしていたそうです。

大麻使用画像を投稿したバカッター逮捕!

大麻取締法違反や麻薬所持特例法違反の疑いで逮捕された、大阪府東大阪市の自営業・佐藤大作容疑者(41)は、マンションの一室に大麻草を栽培し、乾燥大麻や液体大麻を所持していました。

さらに佐藤容疑者は、昨年8月~今年1月にかけてその大麻をツイッターにて投稿。使用していると思わせる、吸引器なども投稿し「吸引してまっさ」「(幻覚作用の強いとされる花穂部分の)生バッズを食してジワジワ効いてきてる」などと投稿していました。

大麻

そのため1月に家宅捜索が行われ、佐藤容疑者を現行犯逮捕。1月23日に書類送検されました。

調べに対し佐藤容疑者は、約半年にわたり自宅近くのマンションで大麻草35株を栽培していたそうで、ツイッターに大麻を投稿したことに対して「堂々と大麻を吸いながら大麻の合法化を訴えたかった」と話しています。

佐藤容疑者は27年の春にも大麻所持容疑で逮捕され、有罪となっていましたが「一度捕まったくらいで大麻をやめるのはプライドが傷つく」と訴えていました。しかし、現在は「麻薬とは縁を切る」と反省しているそうです。

[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/17/%e5%b2%90%e9%98%9c%e7%9c%8c%e3%81%a7%e4%bb%8a%e5%ba%a6%e3%81%af%e5%a4%a7%e9%ba%bb%e3%82%92%e6%89%80%e6%8c%81%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e7%94%b7%e5%ad%90%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f15/”]