ノンスタ井上、当て逃げ事件で書類送検されるも不起訴処分に!

昨年12月11日午後、東京都世田谷区の都道で乗用車を運転中の井上がタクシーに衝突しそのまま逃走、タクシー運転手は首に全治15日の怪我を負いました。

その後、井上は警視庁に書類送検されており、処分の内容が待たれていましたが、6日に不起訴処分が決定しました。

井上、不起訴処分

井上 不起訴
井上は当て逃げで自動車運転処罰法違反の疑いで書類送検されており、芸能活動を謹慎しています。

被害者を負傷させてながら逃げているため、起訴は免れないとされていましたが、6日に不起訴処分が下っています。

普通なら有り得ないことなので、示談が成立したのでしょう。

相手がどのように対応したのかは分からないので何とも言えないですが、恐らく数百万円単位での示談金を井上サイドが支払ったと思われます。

首に怪我を負っているにも関わらず示談で済ませるタクシーの運転手は、かなり謙虚というか井上に対して気を使っているのではないでしょうか。

もちろん、井上の所属事務所も再三に渡って謝罪に行っていると思いますが、これで不起訴処分になったからといって井上が行った行動は世間から忘れられることは無いので、このままメディアに復帰するとは思えません。

近いうちに会見が行われると思いますが、その時にどのような対応を見せるのかが見どころです。

井上 不起訴