和歌山県白浜町 アドベンチャーワールドでゾウが暴れ、タイ国籍の男性飼育員が死亡

12日の午前9時ごろ、和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドで、ゾウが暴れ飼育員が死亡する事故が発生しました!

ゾウが暴れた理由

アドベンチャーワールド 画像

アドベンチャーワールド

事故が起きたのは施設開園前の午前9時20分ごろ。施設関係者が「従業員がゾウに攻撃された」と119番通報した。

ゾウに攻撃されたのはタイ国籍の男性飼育員(37)。男性は病院に搬送されましたが、約1時間後に死亡が確認されています。

タイ国籍の男性飼育員は同僚と共にオリの中でインドゾウの「ラリー」を洗っていたところ、ラリーが嫌がり、振り回した鼻が男性に当たったということです。警察では、施設の関係者らから当時の状況を詳しく聴くなどして、ゾウの管理に問題がなかったか調べる方針。

インドゾウ「ラリー」 画像

アドベンチャーワールドで死亡事故

見解

速報ということで詳しい事故の詳細は判明していません。男性とゾウとのコミュニケーションに何らかの問題があったのかも知れません。2月には長野県小諸市にある小諸市動物園で飼育員の女性がライオンに襲われ重傷を負う事故が起きています。詳しい詳細が判明次第、続報をお伝えします。

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2017/02/27/%e5%b0%8f%e8%ab%b8%e5%b8%82%e5%8b%95%e7%89%a9%e5%9c%92%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e4%ba%8b%e6%95%85%e3%80%80%e5%b8%82%e9%95%b7%e3%81%8c%e4%bc%9a%e8%a6%8b%e3%82%92%e9%96%8b%e3%81%8d%e3%80%81/”]

和歌山県白浜町アドベンチャーワールド事故