JR池袋駅で女性から痴漢を指摘された男が線路上を逃走!JR埼京線に影響が発生

14日に東京のJR池袋駅で痴漢と指摘された男が線路に逃走し、一時運転見合わせの事態に発展し利用者に影響が出る事態となりました。

男は逃走中!

14日の午前9時ごろJR埼京線の電車内で、20代の女性から「あなた触ったでしょう」と痴漢を指摘された男が、池袋駅で降りた際に女性を突き飛ばし、ホームから線路上に飛び降り逃走。40代と見られる男性はそのまま東武東上線の線路を北池袋方面に走って逃走しています。突き飛ばされた女性は膝を擦りむく軽傷を負っています。

逃走している男性の画像

池袋駅で痴漢を指摘された男が線路上を逃走

JR利用者に影響

今回の騒動で、JR埼京線が一時運転を見合わせる状況になっており、約3万2000人の利用者に影響がでています。警視庁は逃走した40代と見られる男性の行方を追っています。

見解

逃走した男性が実際に痴漢行為を行ったかは定かではありませんが、逃走したということは限りなくクロと見て間違いなさそうです。痴漢された被害者だけでなく、電車を利用する多くの人にも迷惑を掛ける事態となってしまったこの騒動。逃走した40代と見られる男が早く捕まることを祈ります!

JR池袋駅で痴漢を指摘された男が線路上を逃走