滋賀県警警部補が不倫相手を脅迫し、逮捕される事態に発展!!

滋賀県警警部補による不祥事が明らかになりました!

不倫相手を「殺すぞ!」と脅迫!!

滋賀県警の発表によると、東近江署交通課に勤務する巡査部長・汲田昌也容疑者(36)を脅迫の疑いで逮捕したことを発表しました!波田容疑者は今年の2月、元交際相手の20代女性「殺すぞ、覚えとけよ」と脅迫の電話をしていたという。波田容疑者は結婚しており、この女性は不倫相手だという。波田容疑者は「殺すぞと言った記憶はない」と供述し、容疑を否認しているということです。

不倫相手と何が!?

波田容疑者と20代女性が関わった交通事故を担当したことで知り合い、交際に発展していたという。今回の騒動の原因は別れ話が原因と見られており、二人の間でトラブルになっていたそうです。2月下旬に県警監察官室に外部から通報があり、事態が発覚していた。

この騒動に対し伊藤豊晴首席監察官は、「警察官としてあるまじき行為。女性と県民に深くおわびする」とコメントしています。

見解

脅迫と不倫のダブルの不祥事が発覚することとなりました。波田容疑者は容疑を否認しているようですが、市民の安全を守るはずの警察官が「殺すぞ」発言はいただけませんね(>_<)滋賀県警には事件の真相と再発防止に勤めてもらいたいですね。

滋賀県警警部補を脅迫の疑いで逮捕