iPhone8が2017年9月に発売、スペックやコンセプト動画が公開される

iPhoneが発売されて10周年となる今年は、iPhone自体もフルモデルチェンジを果たすのではないかと言われてきました。

特別なiPhoneということだけあって、既に受付開始直後に在庫が無くなるとも言われています。

iPhone8のスペック

iPhone8 発売
iPhone8のスペックは以下の通りです(未確定)

・ホームボタンが廃止され、画面に指紋センサーを内臓
・5.8インチディスプレイ
・ワイヤレス充電(充電器は別売り)
・ディスプレイ側にデュアルカメラを搭載(3Dセンサーとして機能)

まず、iPhoneの代名詞だったホームボタンがついに廃止されます。その代わり、ディスプレイ内に仮想ボタンを設置しアンドロイドのような操作感覚になるとされています。

さらに、詳しいことは判明していませんが、iPhone8は複数のモデルが同時に発売されると言われており「iPhone8」の他に「iPhone Edition」「iPhone X」「iPhone Pro」という3モデルが『プレミアムモデル』として登場するとのことです。

特需の可能性が非常に高く、1億台を超える受注が発生するだろうと予想されています。

iPhone8コンセプト動画

このコンセプト動画を見る限り、ディスプレイ側から見たらアンドロイドと見分けがつかないほど似ています。

これをiPhoneユーザーがどう思うかは発売されるまで分からないかもしれません。