ダイヤモンドが硬いと言われる所以

モース硬度(モースこうど)、モース硬さ(モースかたさ、英語: Mohs hardness)またはモース硬さスケール(モースかたさスケール、英: Mohs’ scale of hardness)は、主に鉱物に対する硬さの尺度の1つ。硬さの尺度として、1から10までの整数値を考え、それぞれに対応する標準物質を設定する。
ここで言う硬さの基準は「あるものでひっかいたときの傷のつきにくさ」であり、「たたいて壊れるかどうか」の堅牢さではない。モース硬度が最高のダイヤモンドであっても衝撃には弱く、ハンマーでたたくなどによって容易に砕ける。
https://ja.wikipedia.org

要は、硬さのジャンルが違うということになりますね。

ダイヤモンドは割れないと思って購入し、ハンマーで叩くと割れた!という実験失敗の話も聞きますので、無闇にダイヤモンドを叩いてはダメですよ。


ダイヤモンド プレス