【※衝撃画像】デブ芸人・松村邦洋がライザップした結果→マイナス30キロ!別人すぎてやべぇぇぇぇぇ!

松村 邦洋(まつむら くにひろ、1967年8月11日 – )は日本のお笑いタレント・ものまねタレント。日本史上の人物・タレント・プロ野球選手・政治家など幅広くものまねをしている。愛称はまっちゃん、バウバウ。 太田プロダクション所属
news_xlarge_ryuzo_matsumura

身長は164cm。上京した頃の体重は75kg程だったが更に太り最大141kgになった。「2017年現在の体重は108㎏=煩悩の数」と述べている。

 

山口県熊毛郡田布施町出身。河本育之は中学時代の同級生。「河本と野球部でバッテリーを組んでいた」とよく言われるが松村は野球部ではなかったので事実ではない。

 

大学在学中に『発表!日本ものまね大賞』に出演、ビートたけしをはじめ石橋貴明、古舘伊知郎らのものまねを披露し、チャンピオンとなるも、この時点で芸能界デビューはならなかった。その後、テレビ西日本でケーブル捌きのアルバイトをしていた時、番組を見ていた片岡鶴太郎に見出され、1988年に大学を中退し上京。当時片岡は『FNSスーパースペシャル1億人のテレビ夢列島』の中継で同局を訪れていた。鶴太郎の在籍する太田プロから芸能界デビュー。

 

『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』(1992年1月、第8回)の「冷凍室ダジャレ→ものまね合戦」にて披露した、高田文夫のものまね「バウバウ」でブレイクする。この回での活躍により番組の常連となり、ダチョウ倶楽部、出川哲朗らとともに「リアクション芸人」の代表挌となる。

 

1992年には、第30回ゴールデン・アロー賞芸能新人賞を、1994年にも第32回の同賞で芸能賞を受賞した。

 

『an・an』の「抱かれたくない男性タレント」の上位に出川哲朗とともにランキングしていたことでも有名。

 

wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9D%91%E9%82%A6%E6%B4%8B
おデブ芸人の松村邦洋がライザップに挑戦!どうせ大して痩せないだろうと思っていたが・・・
別人になっててヤバすぎ!マイナス30キロ減の激やせ!
↓↓↓衝撃画像は次のページ↓↓↓