【生放送】大塚愛がMステで歌唱中に元カレが現れてとんでもない行動に・・・。異常な怪奇現象にスタジオが凍り付く

都市伝説!大塚愛の元カレが生放送中に現れ・・・

 

タモリさんが司会を務める音楽番組『ミュージックステーション』。

そこで異常とも言える恐怖現象が起こり、都市伝説として恐れられているのをご存知でしょうか。

 

大塚愛さんが「プラネタリウム」

 

歌うとその恐怖現象は起きました。

 

大塚さんの元カレが会場に現れて、その姿がテレビに映し出された時に会場が騒然となったのです。

【大塚 愛】元カレがMステに現れて共演者失神!異常な怪奇現象に会場が凍りつく・・【動画あり】

 

そして会場にいた人たちの中には失神者が出たそうです。

 

多数の失神者が続出したと言われる、

 

恐怖体験の細かい部分をこれからお伝えします。

 

 

霊感を感じやすい人、憑依体質の人は注意してください。

 

結構ガチでやばい話です!

また霊に対して何も感じない方でも、

 

自己責任で次のページから

 

お読みいただくことを予め警告しておきます。

 

当サイトは責任を覆いかねますのでよろしくお願い致します。

 

「プラネタリウム」という大塚愛さんの曲があります。

 

大塚 愛 ai otsuka / プラネタリウム

悲しい感じの曲調なのですが、

この曲には背筋も凍る都市伝説があります。

 

テレビ朝日で放送されているMステに、

 

大塚さんが出演し「プラネタリウム」という曲を歌ったとき、

 

身の毛もよだつ現象が起きました。

 

Mステは歌を歌うミュージシャンを

 

LIVEで観覧することができます。

 

通常のLIVEよりさらに近い距離で

 

観覧することができるのが、

 

このMステの魅力ですね。

 

その魅力のあるLIVEで大塚さんが

 

「プラネタリウム」を歌った時にだけ、

 

今までいなかったはずの観客が一人現れたのです。

 

その観客は、なんと大塚さんの元カレでした!!

↓↓↓元カレの異常行動は次のページ↓↓↓