【最終回】名探偵コナン「工藤新一に戻れずに10年の月日」コナンと蘭姉ちゃんの末路に涙が止まらない【画像】

2017年11月28日

名探偵コナン 10年経過してもコナンのままで・・・

1994年から「少年サンデー」で連載が始まった人気漫画「名探偵コナン」アニメも2年後に開始され、今でも高視聴率を保っている人気アニメです。

そんなコナンの設定はみなさんご存知ですよね?

謎の組織によって、子供の姿にされてしまった高校生名探偵・工藤新一こと江戸川コナン。

元の姿に戻るため、恋人の毛利蘭ため謎の組織の正体を追っているという物語ですが、その10年後の物語が話題になっているのをご存知でしょうか?

花子
名探偵コナン長いよねぇ~
太郎
いつ見ても面白いよねw映画版も大好き!
花子
10年後ってことはコナンが17歳とかそこらになるってことか
太郎
てことは蘭姉ちゃんはアラサー!?

『名探偵コナン』と言えば、「頭脳は大人、身体は子ども」の名探偵コナンが活躍推理マンガですよね。

 

同時期に連載されていた『金田一少年の事件簿』と並んで多くの読者をトリコにする名作です。

 

ちなみに・・・

 

連載開始は1994年で、2017年現在で23年目に突入!!

 

中でも、正体を明かせないまま10年が過ぎてしまった世界を描いたマンガが『とにかく泣ける!』話題になっています。

 

そんなコナン君の感動の漫画は次のページからご紹介します!!

↓↓↓10年後の二人の物語は次のページから↓↓↓