【遭遇】ベランダを開けると見知らぬ女が立っていた!叫ぼうと思ったら女が先にこう言った…「あの」

2017年12月4日

外に気配を感じてベランダを開けると見知らぬ女が!

ふと、外に何かの気配を感じる事ってありますよね。

今回は実際にベランダを開けると、見知らぬ女が柵を乗り越えようとしている瞬間に出くわしてしまったお話です。

平屋やアパートの1階に住んでいる人は同じような事案に遭遇するかもしれません。

花子
1階って洗濯物とか気にするなぁ
太郎
女性が一人暮らしだったら気になるよね
花子
ちょっと私も心配かも
太郎
用心したほうがいいかもね

女の正体は…

プチで未遂だけどつい先月のこと。 
私は1歳の男児もち。

 

 

うちはアパートの1階で

 

 

ベランダは駐車場に面してる。 
昼間はかなり日差しが強いので

 

在宅だけど厚いカーテンを 
引いて過ごしていたら、

 

ベランダからカランカランと物音がした。 
たまに猫が遊びに来るので

 

「暑いのに来たのかな?」

 

とカーテンを開けてみたら

ベランダの柵に乗り出して我が

 

家の洗濯物を取ろうとしていた女がいた。 
手には我が子の服。

 

 

本当にビックリしたら声も出ないもので、

 

最初の「うぉっ!!」って 
野太い声が出た以外、

 

テンパって声が出せなくなってしまった。 
向こうはこちらと目が合った

 

瞬間にマンガのようにヒザがガクガクしだして 
「あのっ…てか…なskjdさjkjds」と

 

何を言ってるのか分からない状態。

 

 

そのうちに私の方が先に正気に戻って…

太郎
花子も1階に住んでるの?
花子
タワマン最上階よ(35階)
太郎
金持ちかよ

↓↓次のページに続く↓↓