二人の変わらない日常に感動!是非読んでいただきたいStory・・

これを読んだら貴方の日常にも変化があるかもしれません。

毎日の小さな幸せを忘れてはいませんか?!

 

これは耳が不自由な猫とおばあちゃんのお話です。

耳が不自由な猫とおばあちゃんの心温まる交流の写真です。
心が和みます。この様な写真から、ご自分の日常生活を考えてください。

ネコの「ふくまる」は、生まれつき耳が不自由でした。
ふくまると、みさおお婆ちゃんの生活は、ふとした事から始まりました。

伊原美代子(写真家)さんが、出版した初写真集。
その初写真集の『みさおとふくまる』は、2011年秋に刊行されています。

『みさおとふくまる』は、世界中で多くの人の心を捉えました。
この写真集は、7万部を越える大ヒット写真集となったのです。

伊原さんは学生時代から、14年以上にわたり、
みさおおばあちゃんにフォーカスを当てて、撮影を続けています。

みさおおばあちゃんとふくまるは、雪の日に、
出会いました。初めての出会いは、寒い雪の日でした。

納屋で、みさおさんは、小さな白い子猫を見つけました。
その真っ白な子猫が、黄色と水色の美しい瞳をした「ふくまる」だったのです。

下の写真を見てお分かりのように、
ふくまるは、右の目と左の眼の色が違います。

ふくまるは、みさおおばあちゃんに、
幸せを運んできてくれたかのようです。
ふくまると、おばあちゃんは、何をするにも一緒でした。

青い目の猫には、多いのですが、
ふくまるは、生まれつき耳が不自由でした。
しかし、お二人は、正月だって一緒に過ごす仲良しさんです。

仲の良い日々が続きましたが、やがてお別れの日がやってきました。
ふくまるは、11歳で腎不全のため、天国へ召されたのです。

 

↓↓↓続きはコチラ↓↓↓


★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



オッドアイ