YUI余命宣告を受けながら生きてきた人生に感動

ソロシンガーとしてデビューし、一躍有名になったYUI。

現在は結婚、出産し母となった彼女ですが、それまでの壮絶な人生をご存知でしょうか?

YUIはデビューする前に医師から余命1年という宣告を受けていたのです。

そんな彼女が生きてきた波乱万丈な人生と決断・行動力に感動したとの声が多く寄せられました。

花子
YUIって余命宣告受けてたの?!
太郎
知らなかった~
花子
デビューしてあっという間に有名になったのは覚えてるなぁ
太郎
今って何してるんだろうね?

今回はそんなYUIさんの生い立ちから現在までをまとめさせて頂きました。

名前:YUI(ユイ)
生年月日:1987年3月26日
出身:福岡県糟屋郡古賀町
血液型:AB型
身長:155cm

歌手を目指したのは小学生の頃からで、小さい頃からとにかく歌う事が好きな女の子だったそうでです。中学3年生の頃にはもうノートに詩を書きためる事もしていました。

丁度その頃アヴリル・ラヴィーンのデビューアルバム「Let Go」に出会い、衝撃を受けその時の衝撃がYUIとしての楽曲にも反映されている部分も大きいです。

高校には進学をしたものの、学費を稼ぐためのアルバイトで体調を崩して入院してしまい、退院後に中退し、ギターと曲作りを学び始め、初の自作曲「Why me」を制作、また同じ位の時期に福岡市天神の路上でもギターの弾き語りを始め、ライブハウスへの出演もし始めます。

そして2004年3月にソニーミュージックグループのSDオーディションに応募した所、なんと約2万人の応募者の中から10人の中に残り最終審査までこぎつけ、当時まだ歌詞の無かった「I know」を短縮で披露すると審査員の全員が最高点をつけたそうです。

51GokiKsYtL

その後、ソニーミュージックグループの各レーベルで争奪戦となり、デビューが決まる事になり、2005年には1stシングル「feel my soul」でメジャーデビューを飾り、1stシングルからフジテレビ系ドラマ「不機嫌なジーン」の主題歌に起用されました。

そこからは出す曲はほぼ全てヒットし、歌手としての活動が順調に進んでいくものの、2008年
8月29日には制作活動に専念するためリフレッシュ休暇に入ることを発表します。

そして2009年には活動再開し、6月3日にリリースした13thシングル「again」はMBS・TBS系アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」のオープニングテーマにも起用され、6月15日付オリコン週間シングルチャートで初登場1位を獲得、初動売上は自身初の10万枚突破となり、自己最高記録を更新します。

その後2013年にはYUIとしての活動を休止してしまい、ロックバンド「FLOWER FLOWER」の活動を開始しと共にアーティスト表記をYUIからyuiへ変更しました。

2015年には結婚と妊娠を発表し、同年8月9日に第1子、第2子となる双子の男児を出産したことを報告しました。

↓↓YUIの壮絶な生い立ちは次のページ↓↓


★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



YUI