ヒルクライムのメンバー斉藤桂広を大麻所持で逮捕!ユニット解散も止む無し

ヒルクライム斉藤桂広が大麻所持で逮捕される

ヒップホップユニット「ヒルクライム」でDJを務めている斉藤桂広が大麻所持により大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

斉藤容疑者はユニット内ではKATSUとして活動しており、現在もライブなどを行っていました。

ヒルクライム

ヒルクライム 逮捕

Hilcrhyme(ヒルクライム)は、 TOCとDJ KATSUの二人による、日本のヒップホップ・ユニット。

2005年に結成され、2009年にシングル「純也と真菜実」のリリースでメジャーデビュー。 同年リリースされた2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし数々の賞レースを総なめにした。

また、年々ライブ動員数が増え2014年には日本武道館で初の単独公演を行った。 所属事務所公式ファンクラブは4seasonsである。2016年には結成10周年を迎えた。

https://ja.wikipedia.org/

 

DJ KATSU

DJ KATSU

DJ KATSU(ディージェイ・カツ、 1979年11月17日(38歳) – )
本名 斉藤桂広
新潟県新潟市出身。
血液型B型。
身長173cm。
趣味:スノーボード、車

幼少時代は、ピアノ教師の母にピアノを習うが、反抗期を迎えた10歳頃に辞めてしまう。

1999年に地元の小さなバーで盟友DJ YU-KIと共にイベントを開き、HOUSE DJとしてプレイする。
学生時代はサッカー部に所属していた。

サングラスが特徴的。
2017年12月1日に大麻取締法違反で逮捕された。

https://ja.wikipedia.org/

新潟県で静岡県警に大麻所持で逮捕される

斉藤容疑者は、地元の新潟県で大麻を所持しているところを静岡県警に逮捕されました。

新潟県警ではなく静岡県警に逮捕されたということは、以前から常習的に大麻を使用していたことが伺えます。

警察は、麻薬や覚せい剤に対して捜査する場合は完全に確証が取れないと逮捕まで至りません。

今回、地元で逮捕されたということはかなり前からマークされており、尾行されていたのでしょう。

ヒルクライム解散

今回の事件を受けて、2人で活動しているユニットが解散するのではと言われていますが、現在の所公式サイトでのアナウンスは発せられていません。

芸能人ではないため、無期限の活動休止期間を設けて復帰する可能性のほうが高いと思われます。

このニュースへのコメント

今年の春はどこに行こうか・・・ もうどこにも行けなくなっちゃいましたね。
春夏秋冬、どこ行こうかどこ行こうかって、中々決められない優柔不断な男の歌を歌ってる人?
DJとかラッパーって、クスリ関係してるイメージがあったけど、こういうのを見ると、やっぱりそうなんだなと思う。
今日のラジオでドラマの主題歌歌ってるってやってたけど、11月末あたりで終わったドラマなのね。ぎりぎりでしたね。
あ、驚きはしないですね。 それよりもあの曲が100万枚以上売り上げていた方が驚きました。
過去にTOCが、体調不良だかで病院に行った時「こういう音楽やっている人だと、クスリやっていると、疑われる」とか言っていたけど、本当になっちゃいましたね。 疑問なのは、新潟県内に居て、なぜ静岡県警察に逮捕されたのか? マークされていたのか? どっちにしても、終わりましたね、完全に。
行き先決まって良かったやん なかなか決まらなかったもんねコメント
ヒルクライムが最近、新曲を出したとかって記事をいつか見て、復活したんだと思ったら、この体たらく。