日経新聞次長の阿部貴浩、タクシー運転手を2度殴り逮捕

5日午後10時半頃、東京都港区赤坂の路上でタクシー運転手を殴ったとして、日本経済新聞社編集局総合編集グループ次長の阿部貴浩容疑者(48)を暴行の容疑で現行犯逮捕しました。

酒に酔って暴行

阿部容疑者は、5日の夜に酒を飲んでおり、かなり酩酊状態だったと言います。

そのまま赤坂の路上に座り込んでいたため、タクシーの運転手がクラクションを鳴らしたところ、赤坂容疑者が激情し、タクシーの窓を開けさせ、運転手を2度殴ったとされています。

運転手は身の危険を感じ車を発進させましたが、阿部容疑者は数十メートルほどタクシーを追跡したため警察に通報、現行犯で逮捕されました。

日経新聞の広報は「社員が逮捕されたことを重く受け止めます。事実関係を確認のうえ、厳正に対処します」とコメントを発表しています。

顔写真が発表されない理由

基本的に未成年の犯罪でなければ、報道と共に顔写真も公開されますが、今回は名前だけで他は一切情報がありません。

ネットでは「一般人の顔は晒すのに身内には甘い」と非難が上がっており、マスコミの体質がよく体現されていると思います。

特に、上層部であるため、もしかすると火消しに回り解雇どころかお咎め無しになる可能性もあります。

偏向報道が問題視される中、今後の対応次第では大きな問題に発展するのではないでしょうか。

 

弁護士なら名前も出ないし逮捕もされなかったのに 日経で残念でしたね
タクシー運転手に態度がでかいやつはだいたい政府かメディアか弁護士だと思う。
札幌の弁護士はなんで名前出さないのかな 氏名公表の公益性は高いと思うけど
タクシーの運転手さんの仕事は危険と隣り合わせだね。こんな事件ばかり酷いね。
タクシー運転手さんにやたら横柄な客もどうかと思うが、 たまにタクシー運転手で変な人にあたる場合もある
タクシーの運転手の言動によって不愉快になったことは、人生で2度くらいあったが、ガマンした。 ひどい運転手は少ない。 普段から威張っているか、抑圧を感じている人たちが、酔っぱらって限度を超えるのだろう。
こうなる人には兆候があって、おそらく社内の飲み会で周囲も把握してるはず。うちの会社では酒癖が悪い人には自宅外禁酒を命じている。社内飲み会でも烏龍茶。かわいそうな気もするが、レピュテーションリスクを考えると仕方ない。もう、そういう時代です。
車道に座り込んで危ないからクラクション鳴らして殴られたのなら運転手さんもたまったもんじゃないね クラクション鳴らされてベンツとかその筋の人の車だったらそんな事しなかったんだろうねw
★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



日経 次長 逮捕