【動画】海老原優香アナが「とくダネ!」で失言し公開説教される!表情涙目で可哀そう・・・

「とくダネ!」で海老原優香が公開説教!失言に反省!

21日に放送されたフジテレビ系「とくダネ」で、MCアシスタントを務めている海老原優香アナが生放送にもかかわらず説教をされる場面が見られました。

番組では最近話題になっていた、元横綱・日馬富士の貴ノ岩への暴行問題について報じていたのですが、その時に相撲にあまり詳しくない海老原アナはとんでもない失言をしてしまったのです。

「海老原優香」の画像検索結果

海老原優香の公開説教の理由とは!?

海老原アナ

番組には、ゲストとして東京大学名誉教授で横綱審議委員も務める山内昌之氏、相撲取材歴30年のレポーター・横野レイコら、相撲の専門家が出演していました。

今回の相撲教会の騒動に関しては、相撲に詳しくな人からすると少し難しい話題です。

海老原アナも相撲には詳しくないと前置きしていたのですが、ゲストたちをカチンとさせる失言をしてしまったのです。

海老原アナの失言とは!?

この騒動に対して専門家らの議論が続く中、メインMCである小倉智昭は海老原アナに「どうだった?」と意見を求めた際に、海老原アナは下のように答えました。

「私は相撲よくわからないですし、それこそ貴乃花さんがいま何も話さない状況で、こうやってメディアがいろんな憶測でいま話をしているわけじゃないですか。そういうのがいま、(報道を)やっている側ですが、どこまで憶測で話していいんだろうかって……」

引用元:https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_43454/

あたかも専門家レベルであるゲストたちも憶測で物を言っているととれかねない失言をしてしまったのです。

海老原優香に公開説教!

海老原アナ

この失言に対し小倉はすぐさま「横野さんの取材は他よりもはるかに進んでいると思うよ。かなり確信をついている」と反論。

さらに、山内氏も「海老原さんが憶測とおっしゃったことだけど」と口を開き説教のような発言をしたのです。

「憶測というのは根拠がないことを自分の推量や想像で語ることに限りなく近いものが憶測。そうではなくて、今日の(発言)は報告書という具体的な資料、証拠があって、それを各人が分析しながら、証拠・証言に基づいて発言しているわけ。ですから、これは憶測ではないんですよ」

引用元:https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_43454/

 

海老原アナはすこししょんぼりとした表情になっており、視聴者側からは少し可哀そうにも見えました。

https://youtu.be/a69eDt6A4OY

58:00~