Yahoo!を名乗ったSMSに要注意!架空請求の罠!

スマートフォンが普及する以前から迷惑メールというものには悩まされてきましたよね?

しかし昨今では、架空請求の手口がさらに巧妙化しているとのこと。

Yahoo!やAmazonといった有名企業を名乗り、「未納金の滞納」などを理由に架空請求を行っているようです。

その手口やSMSについてご紹介します!

「SMS 架空請求」の画像検索結果

SMS 有名企業を名乗った架空請求の手口!

最近の架空請求では、SMSに「未納料金を滞納しております。ご連絡なき場合は法的手続きに移ります。ヤフー。」といった内容の連絡が入るようです。

Yahoo!だけでなく、Amazonといった有名企業を名乗った架空請求や悪質なサイトであろうURLを載せたメールを送り付けてくることもあります。

「SMS 架空請求 Yahoo!」の画像検索結果

 

 SMSには「ヤフー」「ヤフーサポートセンター」「ヤフージャパン」「ヤフーカスタマーセンター」などと記載されており、「未納料金を滞納しております。ご連絡なき場合は法的手続きに移ります」「会員登録の未納料金が発生しております。本日中にご連絡がない場合、法的手続きに移行します」などと書かれているという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

記載されている連絡先に電話した結果

Yahoo!と名乗った連絡先に電話してみると、「料金を◯万円滞納されています」などと告げられるそうで、実際に使用していなかったり、存在しない未納料金の支払いを催促してくるそうです。

さらに悪質なのが、「後ほど、インターネット保証協会から振り込みで返済する」と、一時的に支払わせようともするそうで、それを信じてしまう人もおおいようです。

Amazonの迷惑メール

「SMS 架空請求 Yahoo!」の画像検索結果

また、Amazonを名乗った迷惑メールも最近多発しているようで、メールにはお客様サポートセンターや購入確認などと書かれたものに怪し気なURLも載っています。

「Amazon 迷惑メール」の画像検索結果

支払い手段がありえない!これは確実に架空請求です!

こういった場合、架空請求業者が提示する支払い手段は、通販サイトのギフト券やコンビニに売ってあるギフトカードを購入し、その番号を伝えるように指定してきます。

その後は、実在しない保証協会なるものから電話があり、「お客様はほかのサイト利用にあたっても、料金○万円を滞納している」「携帯電話がウイルスに感染していたので、4社から合計で○万円の未納料金を請求されている」などとさらに請求してきます。

「SMS 架空請求 Yahoo!」の画像検索結果

消費者庁から注意勧告!

こういった手口に騙された消費者は多いようで、近年では増加傾向にあるそうで注意を呼び掛けています。

こういった内容のものには、Yahoo!やAmazonは無関係です。

Yahoo!は料金に関する連絡をSMSですることはないうえ、ギフト券で支払いなどとは絶対にありえません。

Yahoo!やAmazonといった企業を利用する消費者が多いために、こういった手口に騙される人は絶えません。

架空請求らしきメールがきたら、要求には応じないように注意しましょう!

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



架空請求