【大阪】ゲームセンター 景品を取れないように細工!ネットではすでに話題になっていた!【動画】

大阪・京都のゲームセンターで従業員が細工!景品を取れなく設定!

大阪や京都にあるゲームセンターで従業員らがUFOキャッチャーなどに細工し、景品を取れないように設定していたことが発覚!

利用客の中には10万~60万円もの大金を使っており、客からだまし取ったとして警察が家宅捜索を行い、ゲームセンターの運営会社や社長、従業員らに事情を聞くそうです。

「ゲームセンター 詐欺 ニュース」の画像検索結果

大阪・京都のゲームセンターで悪質な詐欺!

大阪市中央区と京都中央区にあるゲームセンター数か所で、こういった詐欺行為は行われているそうで、通報があったのは大阪・道頓堀のゲームセンターのようです。

捜査関係者によると、この店舗には「景品が取れない」など役20件の被害相談が寄せられていたそうで、10万円を使った客や、最高で60万円以上も使った人もいるそうです。

ネットではすでに噂されていた!悪質ゲーセン

某掲示板でもかねてから悪質ゲームセンターの情報は流されており、情報交換や注意勧告がされていました。

確率機と言われる、一定の金額まで達しないと景品がとれない設定にされているUFOキャッチャーなのですが、これを店員が操作しているとの情報があったのです。

UFOキャッチャー台のケースの中にはスイッチのようなものがあり、店員がこれを押すと金額がリセットされるため本来の確率ではなくなってしまうそうなのです。

例えば、5万円に達成すれば景品が取れるようになる台で、今までの客が4万円まで入れたとしてもスイッチを押すことで金額がリセットされてしまうのです。

店員の動きに注意!

このリセットするスイッチは、ケースの中にあるものが多いらしく、店員がサービスするときや景品を初期位置に戻すときなど一旦ケースを開けた時に押すことが多いようです。

また店員がテストプレイ(お手本)を見せて難しい確率機を一発で成功するときはスイッチを押して、成功できるようにしているそうです。

ユーチューバーが悪質ゲームセンターに挑戦!

ゲームセンターに関する悪質行為は、ユーチューバーなどが実際に体験している動画もあるのでご紹介します。

まずは、先日EXILEのATUSHIが動画に登場するほどの有名ユーチューバー・ジョーブログ。

店員がスイッチを押している様子を捉えた貴重な映像です。

店員がこういった行動をとったときはほぼ取れないものと考えたほうがよさそうですね。

確率機以外にも闇だらけのゲームセンター

ゲームセンターの闇は、確率機だけにとどまりません。

確率機ではなく通常の景品を掴むタイプのUFOキャッチャーでも、お金の挿入口付近にあるアームの設定を変えれるところをいじる店員もいます。

あまりに簡単に景品を取ったりした後、店員がいじりがちです。

お馴染みの高額景品の罠!

こちらもゲームセンターでは有名な悪質な詐欺、高額景品クジです。

PS4や旅行券が当たるとうたっておきながら、クジの中には当たりが入っていないというあるあるパターンです。

ゲームセンターは優良店へ!

ゲームセンターにはまだまだ悪質な店舗が存在します。

もしもゲームセンターを利用する際は、優良店で遊ぶようにしましょう!

使いすぎはダメですよ(笑)