【動画】「明石家サンタ」でインパルス板倉が不幸エピソード!堤下の不祥事について語りスタジオの空気が・・・

「明石家サンタ」にインパルス板倉が出演!不幸エピソードが悲しすぎ!

クリスマス恒例のバラエティ番組「明石家サンタ」!今年も芸能人から一般の視聴者まで、様々な「不幸エピソード」を電話でお話しする企画でユニークなものがたくさん寄せられました。

しかし、番組中盤にお笑いコンビ・インパルスの板倉から電話が・・・。

「インパルス板倉」の画像検索結果

今年、インパルスの板倉の相方、堤下は2度ほど不祥事を起こし現在も謹慎中です。そのことについて電話してきた板倉の話に視聴者もスタジオも同情するしかなくなり、とんでもない空気になっていました。

「明石家サンタ」の画像検索結果

明石家サンタで板倉が堤下の不祥事で「不幸エピソード」

 

現在、2度の交通事故により謹慎処分中の堤下を相方に持つ板倉は、番組中盤に明石家サンタに電話をかけました。

すると、さんまさんは電話をとった瞬間に合格の鐘をならし、「本人(堤下)にかけてこいと言うてくれ」と言いましたが、「謹慎中なもので・・・」と不幸オーラを放つ返しをしていました。

堤下の2度の事故とは!?

堤下は今年6月ごろに、睡眠薬を飲んだ状態で正常な運転ができないにもかかわらず東京都内で車を運転し、道交法違反の疑いで9月に書類送検されています。

そして10月には、横浜市の国道で乗用車を運転中にゴミ収集車に追突事故を起こし、運転していた男性2人の首に軽い怪我を負わせています。

二度目の事故に関しては、薬を飲んでいたかどうか、今のところ分かっていません。

謹慎中の堤下のせいで仕事が激減!

2度の事故を起こしたことで堤下は現在、芸能活動を「謹慎処分」とされ、板倉は一人で活動。

明石家サンタに電話した板倉は、「学園祭など、テレビ番組などなくなって、こんなに穏やかな年末年始あっただろうかという・・・。今正月休みだっけという感じで過ごさせていただいています」と少し悲し気に話していました。

また、「でも、色々学びました。積み上げた努力はあまりにも脆いということを」と発言。さんまは「積み上げたと思わんかったらよかったのにな」と返すが、スタジオは少々重い空気に包まれた。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/14086176/

明石家サンタ、板倉との電話シーンはこちら!

 

 

板倉の悲痛な思いの電話はこちらをご覧ください!

https://youtu.be/FI8kVZjpnC4

40:00~

インパルス板倉に同情の声

堤下の不祥事のせいで仕事が減ってしまった板倉ですが、番組恒例の電話の後のプレゼント抽選ではなんと海外旅行に当選!

しかし「仕事したいのに海外旅行なんて・・・。」と嘆き電話は終了しました。

放送終了後には「かわいそう」「何も悪いことしてないのに」と同情する声や、あまりの不幸エピソードに「笑えない」「出ない方がよかった」とも言われてしまいました。

板倉自身はコンビでのネタ作りや、小説などマルチな才能で活躍できるのですが、完全に堤下が足かせになっています。

今後堤下が心をいれかえ、芸能界に復帰できるのでしょうか・・・。