【速報】桂文枝に不倫報道!!”マッサージ・添い寝でキス”交際相手が大暴露w(画像あり)

桂文枝に不倫報道!交際相手が暴露した内容が・・衝撃!!マッサージ・添い寝でキス

以前にも紫艶との不倫問題が話題になりましたが、今回はまた別の女性が暴露w

その内容がヤバイ・・・

非常に衝撃的なものでした(笑)。

 

六台 桂文枝のプロフィール

 

「桂文枝」の画像検索結果

生年月日:1943年7月16日(74歳)
生まれ:大阪府堺市東区

日本の落語家、タレント、司会者、社団法人上方落語協会会長。

 

以前にも不倫報道が・・

「桂文枝 不倫」の画像検索結果

34歳下の演歌歌手・紫艶から20年間の不倫を週刊誌で告白され、所属事務所の吉本興行は「交際の事実はない」と否定し、文枝本人も「娘という感じで応援した。10年か12年くらい会ってなかった」としたが、男女関係にあったとしか思えない写真やLINEなど数多くの証拠が伝えられ当時紫艶は文枝と最後に会ったのは2カ月前とつい最近まで交際していたことが明らかになった。

出展:出展:http://friday.kodansha.ne.jp/archives/73396

 

別の不倫相手が浮上!

「桂文枝 直撃」の画像検索結果

夏目恵美子(仮名)が文枝との8年の交際を暴露w

二人の出会いは2008年、大阪の演芸場「天満天神繁昌亭」を恵美子が訪れたことが始まりでした。

”繁昌亭の横にある喫茶コーナーにいると、文枝が現れて一緒に写真を撮ってくれたんです。それをメールで送ってもらったので、お礼を言うために再び繁昌亭を訪れると、今度は文枝の部屋(会長室)に通されました。彼は私の手を取ってエスコートしてくれて、私はもう緊張しっぱなしでした”

やがて、文枝が恵美子の家を訪れる仲になっていったそうです。

”文枝が来るとマッサージしてあげて、添い寝をしてキスをするんです。この頃から彼は将来は一緒に住んで、俺の介護をしてほしいと言うようになっていました。再期ぐらいは恵美子がいいんだと話しもしてくれて、私も夢見心地になっていました”

そして男女の仲になった2人。恵美子を寂しがらせないように、師匠は一日3回の電話、写真付きのメールも送ってきた。

文枝「今日はなに着てんの?」

恵美子「今ですか…今ネグリジェですね」

文枝「ネグリジェねぇ…写真撮ってよう送らんやろ。どうして送ったらええか、わからへんやろ。今度ぼくが行った時に撮ったるわ。な?前に移したやつはあるねんで」

しかし、無料で遊べる愛人だったと目を覚ました恵美子。さて当の文枝は彼女のことをどう思っているのだろうか。

聞いたそうですが

「知らん…」

と言われたそうです。

 

真相は果たして・・・

桂文枝師匠がこの事について会見する日は来るのでしょうか?!

大物だけにテレビで会見したら視聴率ヤバそうですよねっw

今後も活躍を期待しております(´・ω・`)