ヘリが墜落した佐賀県神埼市の中継でヤバイものが写っている(画像)

佐賀県神埼市に自衛隊のヘリが墜落

自衛隊のヘリが民家へ墜落し住宅が炎上しました。

吉野ヶ里町にある自衛隊目達原基地から飛んだこのヘリですが、どのように墜落し原因なども不明なようです。

4人家族10歳の少女でしたが、現在は無事に保護されているようです。

事故現場からは乗組員の1人が発見されているが現在は意識不明の状態だという。

防衛省によると、墜落したのは陸上自衛隊の戦闘ヘリ「AH64D」で、墜落直前に、「目達原(めたばる)駐屯地に予防着陸する」と連絡があったという。

 現場は千代田中部小学校から北東約300メートル。同校の職員によると、当時は下校時間で校内に児童はおらず、教諭や職員にもけが人などはいないという。女性職員は、読売新聞の取材に、「学校周辺でけがをした児童がいないかどうか確認を急いでいる。驚いている」と話していた。

 

事故現場の動画