iPhoneのスヌーズ機能が「9分間隔」の理由が判明!毎回スヌーズの度に目覚めるのってそういうことだったのか…

iPhoneの目覚ましスヌーズ機能が9分間隔の理由がこちら

iPhoneを目覚まし代わりにしている人は多いと思います。

しかし、1回の目覚ましで起きれない人も多いと思います。そんな時に助けてくれるのがスヌーズ機能と言って、一定間隔で目覚ましをかけてくれるのですが、そのスヌーズ間隔が9分間隔だということを知っていますか?

実は、この間隔には深いワケがあったのです。

Q:目覚まし時計のスヌーズ機能ってどういう機能なんでしょうか??

A:スヌーズ機能とは、アラームを一定期間繰り返し鳴らす機能です。
たとえば7時に起きたいとします。30分間の間に5分おきに鳴るよう設定しておけば、最初7時にアラームが鳴り、その後7時30分までに5分おきにアラームが鳴ります。

またスヌーズ機能は、アラームを止めるボタンを押しても解除されず、スヌーズを解除する操作(たいていの場合、アラームを止めるより手間がかかるようになっています)をするまで鳴り続けます。アラームを止めるボタンを押せば一旦はアラーム音が止まりますが、また5分おきに鳴ります。

朝どうしても眠いときに「あとちょっとだけ!」といった場合や、寝ぼけて止めて寝てしまった場合に役立ちます。また、最初のアラームに気付かなかったとしても、再度鳴りますので予定を見逃すことがなくなります。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

↓↓次のページに続く↓↓

雑学

Posted by kuroko3