83倍までズームできるカメラでドバイのブルジュハリファの展望台から写真を撮った結果…

スーパーズームカメラでブルジュハリファの展望台から写真を撮るとこうなる

超望遠レンズを搭載したカメラで、世界一高い建造物であるドバイのブルジュハリファ展望台から写真を撮ると凄いことになってしまいました。

肉眼では見えないものが次々と…

アラブ首長国連邦ドバイにある、世界一高い超高層ビルである。日本語ではこのほか、ブルジ・ハリーファ、ブルジュ(バージュ)・カリファとも表記される。建設の段階では、ブルジュ・ドバイ (برج دبي, Burj Dubai) の名であった。

全高(尖塔高)828.0 m、軒高(ビル本体の屋根の地上高)636.0 m(比較資料:同上)。206階建て。(160階以上は機械室であるため、実際は159階までしか入ることは出来ない)

このビルは、ドバイのビジネス街に近いシェイク・ザーイド・ロードの第1インターチェンジに設けられたダウンタウン・ブルジュ・ドバイ(英語版)と呼ばれる2km2のエリア開発の一環として建設された。このビルの設計はシカゴのスキッドモア・オーウィングズ・アンド・メリル (SOM) が、エイドリアン・スミス(英語版)を主要設計技師、ウィリアム・F・ベーカー(英語版)を主要構造技師に迎えて行われた。基本建設は、韓国のサムスン物産と契約が交わされた。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓次のページに続く↓↓